料金について

HOME > 渡航外来 > 料金について

料金について

料金について

  • 当外来で実施する場合は、全て「自費診療(保険診療適用外)」となります。
    ワクチン接種の都度、診察料(初診料/再診料)がかかります。
  • 診察、検査、証明書作成など、ワクチン接種に関して実施した診療項目の合算が請求額になります。
  • 予防内服処方もワクチン接種と同様です。
    マラリア予防薬(マラロン配合錠、メファキン錠)、高山病予防薬(ダイアモックス錠)などがあります。
  • お支払い方法について
    お支払いは、現金、キャッシュカード又はクレジットカードでお願いいたします。

    詳しくはこちらをご確認ください

複数の予防接種を受ける場合など、渡航に必要な予防接種を完了するために

  • ワクチンの種類によっては、期間内に複数回の接種が必要となる場合や、同時に複数のワクチンの接種が必要となる場合があります。
  • 担当医師と接種に必要なワクチンの種類や、接種日程についての事前相談をして下さい。
    (なるべく早く出発の3か月以上前まで)

受診当日の必要書類

  • 当院の診察券(お持ちの方)、予約受付票、健康保険証、母子手帳(大人・子供問わず)をお持ちの方は持参してください。
ページトップに戻る

予防接種の計画は余裕をもって早めに!

予防接種の種類によっては、数回(2~3回)接種する必要のあるものもあります。
海外に渡航する予定がある場合には、なるべく早く(できるだけ出発3か月以上前から)医療機関や検疫所で、接種するワクチンの種類と接種日程の相談をしてください。

予防接種の種類 対象
黄熱 感染リスクのある地域に渡航する人
A型肝炎 途上国に中・長期(1か月以上)滞在する人。特に40歳以下
B型肝炎 血液に接触する可能性のある人
破傷風 冒険旅行などでけがをする可能性の高い人
狂犬病 イヌやキツネ、コウモリなどの多い地域へ行く人で、特に、近くに医療機関がない地域へ行く人
動物研究者など、動物と直接接触する人
ポリオ 流行地域に渡航する人
日本脳炎 流行地域に長期滞在する人(主に東南アジアでブタを飼っている農村部)

麻しん(はしか)の予防接種について、国際保健機関(WHO)では、10代や成人の方で、2回接種を受けていない場合、海外渡航前に予防接種を受けることを検討すべきとしています。
本邦での特例措置は平成25年で終了。(青年期に接種)

ページトップに戻る

取り扱いワクチン・接種回数について(一部抜粋)

渡航外来PCR検査について

徳島大学病院 感染制御部
  • 2020年12月1日より、海外渡航者向けPCR検査を開始いたしました。
  • 電話での予約は行っておりません。
    渡航日まで余裕を持ってお申込いただけますよう、お願いいたします。
    ●予約方法はこちらよりご確認いただけます
    専用申込票をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、
    FAX(0120-33-5979)又はメール(tokou@tokushima-u.ac.jp)にてご送付ください。


    予約後、担当医より、受診日程調整等、詳細確認のご連絡させていただきますので、
    申込票の連絡先には、日中の連絡が取れる電話番号を記載してください。

ページトップに戻る

診療・検査・診断書料について

  • 当外来で実施する診療は、全て自費診療(保険診療適用外)となります。
    診察、ワクチン接種、診断書(文書作成料)、検査等の受診項目の合算が請求額となります。
各種料金 (徳島大学病院諸料金規則より抜粋)
診察料 金額(税込) (円)
渡航外来基本料 初回時(相談料を含む) 5,500
渡航外来基本料 再診時(2回目以降) 1,760
検査・診断書料 金額(税込) (円)
SARS-COV-2核酸検出 22,000
乱用薬物スクリーニング検査 13,200
診断書料(1通につき) ※英文診断書も同じ 5,904
ページトップに戻る

ワクチン接種料について

  • 金額はワクチン接種1回分の料金です。
  • ワクチンの種類によっては複数回の接種が必要になります。
    複数接種の場合は、その都度料金が必要になります。
  • 当院では黄熱ワクチンの予防接種は行っておりません。
  • 注1~注3のワクチンは、予約後の取り寄せのためお時間をいただきます。
  • 徳島大学病院 感染制御部
  • 徳島大学病院 感染制御部
徳島大学病院 感染制御部
  • 渡航外来ワクチン接種に関するお問い合わせ (メールのみ)
    ※担当医が確認し順次対応いたします。
    tokou@tokushima-u.ac.jp
ワクチン接種料(徳島大学病院諸料金規則より抜粋)
国産ワクチン 金額(税込)(円)
A型肝炎ワクチン エイムゲン 5,610
B型肝炎ワクチン ビームゲン 0.25mL 2,860
B型肝炎ワクチン ヘプタバックス-Ⅱ 3,190
破傷風ワクチン 沈降破傷風トキソイドキット「生検」 1,210
狂犬病 乾燥組織培養不活性化狂犬病ワクチン ラビピュール筋注用 13,640
日本脳炎 ジェービックV 3,960
麻疹 乾燥弱毒生麻疹ワクチン 3,520
髄膜炎菌 メナクトラ筋注 20,240
風しん・麻しん混合ワクチン 6,490
風しんワクチン 3,850
水痘ワクチン 5,170
おたふくかぜワクチン 3,960
インフルエンザワクチン 2,310
アクトヒブワクチン 5,940
※ 注1 ポリオワクチン イモバックスポリオ皮下注 7,040
※ 注2 沈降精製百日せき・ジフテリア・破傷風ワクチン トリビック(DPT3種混合) 2,310
ワクチン接種料(徳島大学病院諸料金規則より抜粋)
輸入ワクチン 金額(税込)(円)
A型肝炎ワクチン(Havrix) 11,880
HA+HBワクチン(Twinrix Adult) 12,650
狂犬病ワクチン(Verorab) 11,220
コレラ経口ワクチン(Dukoral) 12,320
腸チフスワクチン(Typhim Vi) 7,920
髄膜炎菌ワクチン(Menveo) 13,420
3種混合ワクチン(Tdap Boostrix) 8,580
※ 注3 ダニ脳炎ワクチン(FSME immun) 11,660
予防投薬料(徳島大学病院諸料金規則より抜粋)
マラリア予防薬 金額(税込)(円)
マラロン配合錠16錠(1週間分) 8,690
マラロン配合錠23錠(2週間分) 12,210
マラロン配合錠30錠(3週間分) 15,730
メファキン錠7錠(1週間分) 6,600
メファキン錠8錠(2週間分) 7,370
メファキン錠9錠(3週間分) 8,250
高山病予防薬 金額(税込)(円)
ダイアモックス錠14錠(1週間分) 1,100
ダイアモックス錠28錠(2週間分) 1,430
ページトップに戻る

中国渡航前健診(外国人体格検査記録)について

当日は下記の順路で検査を受けていただき、後日に診断書と検査結果をお渡しする流れとなっております。

受付当日に診断書と検査結果をお渡しすることは原則出来ません。あらかじめご了承下さい。
お日にちに余裕を持ってご来院ください。

  • 実施日 火曜日~金曜日 9:00~17:00 診療時間はこちらをご確認ください。
  • 受付  外来棟3階 内科外来受付
  • 検査項目
    検査項目は、診察、身長、体重、血圧、視力、検尿、血液検査、心電図、胸部X線撮影(正面)、
    感染症検査[HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎]など外国人体格検査記録作成に必要な項目になります。
    なお超音波検査は行っておりません。

    下記「検査項目一覧表(中国渡航用健診)」を基本項目として実施しますが、渡航される地域によっては、
    現地で検査項目の追加を指示されることがありますので、事前にご確認下さい。

    当院では対応可能な検査項目は追加して実施することができますので、予約の際お知らせください。
    • 検査項目や必要書類を追加した場合、別途料金が必要です。
検査区分 検査項目
身体検査 身長、体重、血圧、視力
血液検査 血球算定
感染症検査 HIV、梅毒、肝炎(B型・C型)
尿検査 糖・蛋白
心電図 12誘導
胸部X線撮影 正面
  • 検査に関する注意点
    • 視力検診は裸眼
      で行います。コンタクトレンズの方は保存ケースをご持参ください。(ソフト・ハードとも)
    • 上記以外で
      追加の検査を希望される場合は、事前に担当医にご相談の上、
      必要な検査項目を記載した書面(書式は任意)をご提出ください。

      但し、対応不可の検査もございますので、ご了承下さいますようお願いします。
  • 順路
    順路詳細はこちらをご確認ください
    院内MAPはこちらをご確認ください
  • 検査時に必要なもの
    • 様式
      中国大使館HPからダウンロード(外国人体格検査記録:PHYSICAL EXMINATION RECORD FOR FOREIGNER)し、
      両面印刷
      したもの
    • 写真
      縦4㎝ × 横3㎝の証明写真 ※写真の背景は白色 詳細はこちらのリンクよりご確認下さい。
  • 料金
    約20,000~28,000円(検査項目により増減あり、診断書作成料を含む)
    お支払方法についてはこちらをご確認下さい
  • 検査結果・診断書お渡し
    検査終了後、通常2~3日後にお渡ししています。
    • 必ずご本人が来院してください。代理の方へのお渡しはできません。
  • 受診前のご確認事項
    • 外国人体格検査記録に氏名・住所・問診事項等をご記入の上、証明写真を貼付して受診して下さい。
    • 検査には半日ほどお時間がかかります。
    • 診断書のお渡し日時は、診療時間内のみになります。 診療時間はこちらをご確認ください。
    • 外国人体格検査記録、レントゲンフィルムのコピー、心電図検査報告書の原本、その他必要な検査報告書の原本をお渡しします。
      これらは全て申請時に必要な書類ですので、紛失しないよう大切に保管してください。
    • 診断書の再発行には別途料金が発生します。
    • 外国人体格検査記録の有効期間は、発行日から6ヶ月です。
  • 渡航外来 中国渡航前健診(外国人体格検査記録)に関するお問い合わせ(メールのみ)
    tokou@tokushima-u.ac.jp
    • 担当医が確認し順次対応いたします。
    • お問い合わせの際は必ず氏名、所属(会社名学校名等)、連絡のつく電話番号を記載して下さい。
ページトップに戻る

ページのTOPへ